その他の投資

ネオモバFX 初心者に最もおすすめ!Tポイントを使って1通貨からFX取引可能!

こんにちは!発達障害者KIEIです。

この記事では「SBIネオモバイル証券FX」(通称ネオモバFX)の詳細を解説します。

日本初を謳うTポイントを利用して1通貨から取引出来る革新的なFXサービスです。

結論から言うと初心者に最もおすすめするFXサービスです。

SBIネオモバイル証券(FX)

ネオモバFXの基本情報

株式会社ネオモバイル証券が運営

株式会社SBI証券とCCCマーケティング株式会社の合弁会社。

株式会社SBI証券は東証一部に上場するSBIホールディングス(証券コード:8473)傘下の企業でCCCマーケティング株式会社は「Tポイント」や「TSUTAYA」で有名なカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のグループ企業の一つです。

最低取引単位は1通貨~ ※韓国ウォン/円は除く

スプレッドは最低0銭

即時入金サービス対応銀行は住信SBIネット銀行のみ

ネオモバFXの特徴

日本初!Tポイントを使って取引可能

ネオモバFXは何と言っても日本初の試みであるTポイントを使ってFX取引が出来るのが最大の特徴です。

1ポイントから取引に利用可能です。また、FX口座開設で200pt貰えます。

最近はすっかり楽天ポイントやdポイントに押されてしまい影が薄いTポイントですが巻き返せるのかも注目です。

共通ポイント利用者としては、ポイントが現金に近い存在になっていくのは非常に利便性が良くなるので大歓迎です。

1通貨単位から取引出来る

ネオモバFXのもう一つの大きな特徴は1通貨単位から取引出来るという点です。※韓国ウォン/円除く

上記の表の通り、一般的なFX業者の最低取引単位は1000通貨もしくは10000通貨~です。

1USD(米ドル)=105円とすると1000通貨なら10万5000円、10000通貨なら105万円の取引になります。

この金額の取引は初心者には、なかなかハードルが高いと思います。

その点、ネオモバFXは1通貨からの取引が可能ですから105円の取引から始められるので少額かつ、Tポイントを利用してFX取引を実践出来ます。

身銭を一切投資しないデモトレードと少額でも実際に身銭を投資した取引とでは緊張感や動揺、焦り、興奮など精神的な部分で大きな違いが出てきます。

そのため少額であってもFXの実戦経験を積む事は、自分が思っている以上にとても貴重な経験なのです。

SBIネオモバイル証券(FX)

有名どころをしっかり押さえた通貨ペア

ネオモバFXでは全26通貨ペアの取引が可能です。

ネオモバFXは初心者向けのサービスですのでこの通貨ペアで取引に困る初心者はいないでしょう。

有名どころの通貨はしっかりと押さえており、十分だと思います。

最低0銭のスプレッド

ネオモバFXでは取引通貨と取引通貨数でスプレッドが変わります。

スプレッドとは、買う時の値段と売る時の値段の差であり、この差が小さいほど取引コストが安くなります。

初心者向けの主要通貨のスプレッドは以下の通りです

いずれも取引通貨数が多いほど、スプレッドは大きくなっていきます。

また、上記には記載しませんでしたがマイナー通貨の方が主要通貨よりもスプレッドが大きいです。

とはいえ、マイナー通貨は値動きが激しかったり、非常にリスクが高く、お世辞にも初心者向けの通貨ではないので気にしなくても良いです。

主要通貨で十分に取引経験を積んでから覚えても全然遅くありません。

話を主要通貨のスプレッドに戻しますが、米ドル/円の1~1000通貨までのスプレッドが業界最低の0銭です。

また、現在ネオモバFXでは期間限定でFX口座開設キャンペーンや対象通貨の取引でTポイントが付与されるキャンペーンを行っています。

こういったお得なキャンペーンもありますが、まずは米ドル/円の取引を少額から始め、慣れてきたらキャンペーン対象通貨の取引を開始するのが一番良いと思います。

キャンペーンにつられてポイント付与以上の損失を出してしまっては意味がありませんからね。

2種類の取引モード

ネオモバFXには2種類の取引モードがあります。違いは以下の通りです。

Tポイントを利用して取引したい場合は、ネオモードを利用しての取引のみになります。

まずは、ネオモードでTポイントを利用して少額でも相場の雰囲気等を感じながら取引するのが良いと思います。

モードの切り替えはいつでも可能なので自身の経験値に合ったモードを選択しましょう。

ネオモバFXの注意点

口座開設が2回必要

ネオモバFXはネオモバの中のサービスであり、まずはネオモバの総合口座開設を行わないといけません。

総合口座開設後にFX取引口座の開設申し込みを行うため、2回の口座開設の手続きが必要です。

Tポイントの利用はネオモードのみ

プロモードではTポイントを利用した取引が出来ません。

Tポイントを利用して取引したい場合はネオモードを選択、変更する必要があります。

即時入金サービス対応銀行

ネオモバFXでは、直接FX口座に入金をする事が出来ません。

ネオモバの総合取引口座からFX口座に振替を行う必要があり少し手間がかかります。

また、ネオモバの側の即時入金サービス対応銀行は住信SBIネット銀行のみの1行だけで、入金してすぐ取引したい方にはあまり向かないFXサービスです。

即時入金サービスの対応銀行が増える事を期待したいです。

ネオモバFXのまとめ

正直なところ、今までのFX会社は似たようなサービスが多く、独自性がないのがスタンダードになってきました。

しかし、ネオモバFXは日本初を謳うTポイントを利用して1通貨から取引が出来る点や米ドル/円のスプレッドが500通貨まで0銭である事など独自性があり、特にFX初心者に非常に易しいサービスだと感じます。

身銭を一切投資しないデモトレードと少額でも実際に身銭を投資した取引とでは緊張感や動揺、焦り、興奮など精神的な部分で大きな違いが出てきます。

そのため少額であってもFX取引の実戦経験を積む事は、非常に貴重な経験であり、FX初心者が大金を失うリスクを避ける事にも繋がります。

まずは、ネオモバFXでTポイントを利用して少額からでも為替相場の雰囲気、投資している時の自身の精神状態としっかり向き合ってから、投資資金を少しずつ増やしていくのが成功への近道だと思います。

初心者がFXを始める際に利用するサービスとしてネオモバFX以上に最適なサービスはありません。

ネオモバFXで成功への第一歩を踏み出しましょう

SBIネオモバイル証券(FX)

-その他の投資

© 2021 発達障害者KIEIのブログ Powered by AFFINGER5